1. HOME
  2. News
  3. Press release

Press release - CIRCUIT DESIGN,INC.

April 11th, 2016

テレコマンド用途向け小型機器組み込み用2.4 GHz帯接点入出力無線モジュールの発表

無線機器の設計・開発メーカー株式会社サーキットデザインは、最大8接点を送信する機器組み込み型テレコマンドモジュール NK-2.4Yをリリースしました。アメリカFCC Part15.247、カナダIC RSS-247、ヨーロッパETSI EN300 440、および日本の適合規格STD-T66を満たし無線認証を取得済みのため、ユーザーは無線認証を追加で取得する必要はありません。

伝送方式に独自の周波数ホッピング方式を採用することで、周波数チャンネル管理の必要がなく、無線環境の悪い場所やW-LANやBluetooth機器が動作している場所でも安定した通信が可能になりました。またCRC-16符号によるエラー検出とハミング距離6の実現により、通信エラー発生時の誤動作を防止します。安全性が求められる環境においても、不安なく連続的な接点信号の通信が可能です。

Pictcure:NK-2.4Y

NK-2.4Yの消費電流は、送信(操作機モード)時平均3mAであり、ハンドヘルド機による動作が可能です。LINK端子の出力を監視することにより、ユーザーは継続的に通信状態を確認できます。

NK-2.4Yは、簡単な周辺回路とオンボード・パターンアンテナによって、既存の接点送信システムの無線化を容易に実現します。また、ID機能および周波数ホッピングによって同一エリア内で複数システムの同時運用が可能です。

NK-2.4Yの技術的特長および用途を以下に説明します。

技術的特長:

CRC-16符号によるエラー検出
ハミング距離6
わずかな周辺回路を接続するだけで最大8接点の通信が可能
低消費電流
通信状態(通信中/通信断)の確認が可能
ID機能および周波数ホッピングで同一エリア内で複数システムの同時運用が可能
アメリカFCC Part15.247、カナダIC RSS-247、ヨーロッパETSI EN300 440, 日本STD-T66適合
RoHs
小型 35.3 x 17.8 x 4.3 mm

用途:

トラック等のリアゲート昇降・開閉装置
福祉車両等の電動リフトの昇降・格納装置
電動ガレージ(シャッター)の開閉装置

画像入手先

NK-2.4Y接続例

Photo:2.4 GHz telecommand module NK-2.4Y Photo:2.4 GHz telecommand module NK-2.4Y

株式会社サーキットデザイン

株式会社サーキットデザインは、テレコントロール、テレメトリー、アラーム、シリアルデータ通信、オーディオなどの分野で利用されている小電力無線モジュールの設計・製造販売を行っています。欧州ETSI、米国FCC、カナダIC、日本のARIB規格に適合した高品質な製品をお届けしています。

Contact Us

  • contact
  • sample order
back to the TOP of this page